国分寺

【一橋学園】いきなりステーキより、がっつりステーキ/ロカボにも最適!ライスは抜いてね

いきなりステーキより、がっつりステーキがお勧めよ。そんな友人のお勧めで、やって来ました一橋学園駅徒歩3分のがっつりステーキ

え、いきなりステーキのパクリ?と思ったものの興味を引かれハナサクベーカリーのついでに、食べに行って来ました。

あわせて読みたい
【一橋学園】ヴィロンやメゾンカイザーも旨いが国分寺界隈だったらハナサクベーカリーが1番おいしい!ヴィロンもメゾンカイザーも美味しいさ。でもパンって焼き立てが1番美味しいんだよね。本当はその場で齧りつきたい。 国分寺界隈には、美...

がっつりステーキメニュー

ランチ

厚切り300Gステーキセット   1,500円

厚切り200Gステーキセット   1,300円

切り落とし200Gセット     1,000円

肉のせ牛カレー         1,000円

ハンバーグ牛カレー       1,000円

ガーリックチキンセット       800円

チーズハンバーグSセット     680円

ちょっと小さめ150Gハーブステーキセット1,000円

ライス&スープ付き

ライスは大盛り1ポンドライスまで無料

グランドメニュー

 

券売機でチケットを購入

チケットは、席に座る前に券売機で購入します。機械の前面にメニューがズラッと並んでいます。

今回は私1人でしたが、並んでいる時はお店の前にメニューが大きく貼られていますので、そちらでじっくり選択して下さい。

厚切り300Gステーキセットをオーダー

今回はランチの厚切りステーキ300Gのセットをお願いしました。サラダも食べたかったのですが、サラダは置いてないそうです。残念。

しばらくすると、大きめのマグカップにタップリのスープが入り運ばれて来ました。セットに無料で付いてくるスープです。期待せずに飲んだのですが・・・。

旨いじゃない!玉ねぎと牛筋が柔らかく煮込まれ3枚ほど入っていたのですが、これも美味しい。

dokiko
dokiko
確かに、いきなりステーキのスープは、ミンチ状に加工された真四角のものが入っていて、そんなに美味しくないです。これは、がっつりステーキの勝ち。

油飛び予防の黒いエプロンも用意されています。お洋服を汚したくない人は、待っている間に頭から被って待ちましょう。

エプロンを付け、スープを飲んでいると、300Gのステーキがジュワ~ッとやって来ました。

おお、立派なお肉です。メニューより、現物の方がしょぼい事がありますが、がっつりステーキは逆です。載せられたマーガリンは、キレイに丸く整えられ、添え物の野菜は人参から、タップリもやしに変わりボリューム感が出ています。

テーブル上の調味料

左から、塩、ブラックペッパー、ニンニク、チリペッパー、柚コショウ、醤油、マスタードなどが揃えられています。

ステーキ実食

お肉はレアですが、良い焼き加減です。鉄板はジュワジュワいってますので、足りなければ焼きながら食べれます。付け合わせの野菜も、もやしにインゲン、ヤングコーン、玉ねぎがコンモリ。これだけタップリの焼き野菜があれば確かに、サラダはいらないな。

ナイフを入れると、とても柔らかいです。がっつりステーキは、赤身肉専門です。これだけ柔らかい仕上がりにする為には、レアで出すのが必須条件なんでしょう。オーダー時に焼き方を聞かれませんでした。

まずは、レアをミディアムレアにする為に、小振りに切りましょう。300Gは厚いですから、そのままだと、真ん中は超レアのままです。

そして、端っこの方をまずは、マスタードを付けて一口。

dokiko
dokiko
柔らかくて美味しいじゃない!

ブラックペッパーを全体的に振りかけた後、鉄板上のつぼに入ったソースを付け、口に入れます。うん、美味しい。酸味が強く、好き嫌いは分かれると思いますが、dokiko的にはバッチリ。もし、NGの場合でも豊富な卓上調味料で、カスタマイズ出来ますので問題無しでしょう。

特筆すべきは、お肉の柔らかさ。これだけ厚みがあるのに、噛み切れない部分はありませんでした。ただし、脂肪分が多めのお肉が好きな方の好みには合わないでしょう。という事はですよ・・・ロカボに最適メニューじゃないですか!!

玉ねぎなどは糖質多めですが、オーダー時に抜いて貰えばいいですし、ご飯も付いてきますが、それも抜いて貰えば、完璧。

dokiko
dokiko
ブログネタにと、金子半之助の天丼を食べ比べたり、パンの食べ比べをしていたら、大変な事に。そろそろ又ロカボと思っておりました。dokikoは、ゆるゆるロカボなので、玉ねぎも食べちゃいます。

これは、いいお店を教えてもらいました。調べてみれば、立川が本店のようで、一橋学園は姉妹店と紹介されています。名前も凄いです。

がっつりステーキ立川幸町精肉店

一橋学園店も正式には、がっつりステーキ一橋学園精肉店とグーグルマップには載っていました。

がっつりステーキ店内

水はセルフですし、お洒落なお店を目指す方には、お勧め出来ませんが、料理と値段のコスパはかなりいいです。

左側にカウンター席があるので、1人でも入りやすいです。

毎週火曜金曜は1ポンド(450G)ステーキが2,000円

300G1,500円でも安いと思っていたのですが、なんと毎週火曜金曜は1ポンド(450G)ステーキが2,000円、安い!!

dokiko
dokiko
食えんけど。大食い男子女子にはいいね。

いきなりステーキより、がっつりステーキか

これは、好みの問題なんですが、いきなりステーキの肉噛み切れない問題に辟易してた人には、断然がっつりステーキがお勧めです。

奥で肉の筋切りをガッチャンガッチャンやっているのは聞こえてくるのですが、それだけで、こんなにお肉が柔らかくなるとは考えられず、噛み切れない部分は削ぎとって、煮込んでスープにしてるんじゃないかと推測。

ただし、赤身なのでステーキの肉汁を利用したガーリックライスを作ろうとすると、いきないりステーキのが美味しいんだろうなぁ。今回は試して無いので、これも推測ですが。

是非、お近くにお住まいの方は、がっつりステーキお試し下さい。柔旨ですよ!

がっつりステーキ一橋学園店詳細

住所

東京都小平市学園東町1-4-34

西武多摩湖線一橋学園から徒歩3分

電話番号

042-343-2664

営業

年中無休

ランチタイム
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)

ディナータイム
17:00~22:00(ラストオーダー21:30)

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。