旅ドキ!

ヘビーリピーターがお勧めする絶対はずさないバリ土産BEST10 その10【ハンドクラフト】

ハンドクラフトと言っちゃうと、今までご紹介してきた、アタバッグや、バティック、ガムランボールやジェンガラの器も全部入っちゃうんですけどね。今回ご紹介するハンドクラフトは、それ以外という事でお考え下さいませ。

ひと昔前に爆発的に流行ったバリ猫。小さいものから大きいものまで、日本でもあっちこっちで見かけました。手頃な値段で手に入る、可愛くてお洒落なバリのハンドクラフト。気が付くとスーツケースに入り切れなくなる事もありました。

ハンドクラフトのホールセラーが並ぶジャラン・テガララン

クタやスミニャック、ウブドなどで、バリ雑貨のお店はいっぱいあります。1つや2つでしたら、一期一会。2度と出会えないかもしれませんので、即買いをお勧めします。

ですが、店内に同じシリーズが並んでいる時、もしかしたらある場所に行くと格安で手に入るかもしれません。バリのハンドクラフトは、他の島からやって来るものもありますが、ウブドの北、ライステラスで有名なテガラランに行く途中に、たくさんのハンドクラフトのホールセラー(卸屋)が並んでいます。

見ていただくと分かるのですが、木彫りのアヒルだったら、それだけ。

 

石の彫り物だったら、それだけ。1つのお店に1つの種類しか取り扱いがありません。この通りは、ホールセラー(卸売)なんです。

 

バリは昨今、ホテル建設が盛んで、特にテガラランの手前ジャランアンドンは、ここ数年で様子が一変しました。夕方からは真っ暗で、ワルン程度で何にもなかった通りが、今では有名処のホテルがあちらこちらに建設され、お洒落なカフェもチラホラ。

それでも、まだ貴重なハンドクラフトのホールセラーは立ち並んでいます。ホールセラーではありますが、1つからでも売ってくれますし、たくさん買うと安くなったりします。

 

天使のウィンドウベルは、一目ぼれ。お店の全てがこの天使たちで埋め尽くされていて、目立ちました。この時は、お土産に大小合わせて20個位かな、購入しました。

 

ココナッツの外殻で作ったバッグも様々なデザインがお店いっぱいに並んでいました。これで当時500円位、3、4年まえでしょうか。このホールセラーでもお土産に10個近く購入し、スーツケースがパンパンでした。

玉石混合ですが、テガラランへのドライブがてらに見ていると楽しいです。気に入ったものがあれば、車を降りてお店に入ってみて下さいね。

テガラランライステラス

こちらに行く手前の道沿いにホールセラーが並んでいます。

ジャティルイが世界遺産となるまでは、ライステラスと言えば、テガラランでした。ジャティルイも素晴らしいですが、テガラランもいいですよ。最近ロコにも大人気のレストラン、グリーンクブもあります。

あわせて読みたい
見渡す限りの田んぼの先には巨大ブランコが。ここはロコの憩いの場、レストラン、グリーンクブ。バリ島南部でワルンバリとカルフールに行った後は、ウブドに一旦立ち寄り、グリーンクブに向かいます。 ウブドの目的地は、オカカルティニ...

カーチャーターが格安なバリ島で、楽しい1日を過ごして下さいね。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。