ベトナム

【食と雑貨をめぐる旅 悠久の都ハノイへ】るるぶ&まっぷるが物足りなかった私を満足させてくれたガイドブック

初めてハノイに旅するにあたって、定番のるるぶ&まっぷるを購入しました。だけど・・・なんか物足りない。掲載されている都市のメインはサイゴンで、ハノイの情報量はとっても少ないし、この本を読む年齢層の設定が、おそらくはdokikoよりも、かなり下。

dokiko
dokiko
なんか、物足りない。

そんな私を大満足させてくれた案内本が食と雑貨をめぐる旅悠久の都ハノイへでした。

この本に掲載されていたレストランや雑貨店には随分行きました。仰る通り素晴らしい!という事もありましたし、いや、それ程でもという事もありました。ですが、これは個人の好みもありますし、何よりハノイオンリーの情報量は特筆モンです。

dokiko
dokiko
新宿の紀伊国屋書店で見つけました。他にない本もここに行けばまず手に入ります。さすがですよね。

dokiko世代には特にお勧めのハノイのガイドブックです。

食と雑貨をめぐる旅悠久の都ハノイへ

このガイドブックから、dokikoが足を運んだお店をご紹介します。

食いしん坊のdokikoは、この本に載せられてた食に関するお店、特に1人でも行きやすそうなお店には随分行かせて貰いました。

揚げ焼きフォーQan An Ngon

揚げ物が大好きなので、ここは外せませんでした。珍しくありませんか?揚げ焼きフォーって。

あわせて読みたい
ハノイ【クアン・アン・ゴン(Quan An Ngon)】カリモチ揚げ焼きフォー(フォー・サオ・ゾン)を食すガイドブックに載っていたお店クアン・アン・ゴンで、揚げ焼きフォーを食べてきました。日本でもベトナム料理は好きでフォーも食べに行きますが、...

ブンチャー・ダック・キム(Bun Cha Dac Kim)

ここでは、ネム(揚げ春巻き)をぜひ!

あわせて読みたい
【ブンチャーダックキム】ハノイで有名なブンチャーのお店は、ネム(揚げ春巻)がメチャ旨いブンチャー巡り、ハノイで3軒目のお店です。創業が1966年という老舗ダックキムに伺いました。 ダックキム外観 宿から歩いて行ける距離...

ブンチャー・フォン・リエン(Bun cha Huong Lien)

お肉が軟らかかったなぁ。美味しゅうございました。

あわせて読みたい
【ブンチャー・フォン・リエン】ハノイの名店にはオバマ元アメリカ大統領の頼んだセットメニューがありますハノイに行ったら、ここには絶対行こうと決めていました。元アメリカ大統領のオバマさんが訪れたというブンチャーの名店フォン・リエンです。 ...

Bun Cha Tuyet

お値段が1番安かった。シソが巻かれた肉団子が珍しいです。

あわせて読みたい
【ブンチャー34(Bun Cha 34)Bún Chả Tuyết】紫蘇入りツクネが珍しいハノイの名店このお店にも、ぜひとも行ってみたいと思っていました。紫蘇入りツクネが珍しいブンチャー34です。 営業時間は朝8:30~17...

フォーティン

半生牛肉が不安な方はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
【フォーティン(Pho Thin】東京池袋にも進出したハノイの名店!営業時間は早朝5時半から夜9時半までNHK2度目の旅シリーズ「ハノイ編」でも紹介されていたフォーティン。室井滋さんの美味しそうなナレーションとも相まって、ヨダレものでした。...

トマトと田ガニのブンBun rieu cua Hang Bac

日本では食べられないベトナムの麺料理です。

あわせて読みたい
【ブン・ジエウ・クア(Bún riêu cua)】トマトと田ガニのブンは、さっぱりアッサリ酸味ありハノイの朝にぴったりこの日の朝食に決めていたのが、こちら。トマトと田ガニのブンのお店ブン・ジエウ・クアです。狭い軒先にテーブルが張り出しています。 ...

カフェ

ラ・パレス

もうね、ここの2階テラス席の景色が最高です!目の前にそびえ立つ教会の迫力が素晴らしい!!心奪われた私は、短い旅程の間に2回も行ってしまいました。

あわせて読みたい
ベトナム、ハノイ【ラ・パレス(La Palace)】大迫力の教会ビュー!この旅1番のお気に入り最近気付いたのですが、dokikoはどうもビューフェチらしい・・・。何処に旅しても、お気に入りビューがある場所に入り浸り気味です。今回は...

ただし、アイスオレは頼まないで下さいね。

コンカフェ

ベトナムのカフェと言えば、ここ。

あわせて読みたい
コンカフェ(CONG CAPHE)大教会前店で、ハノイ発祥のヨーグルトコーヒーを飲む言わずと知れたベトナムはハノイ発祥の有名コーヒーチェーン店です。ハノイ大教会前にあるコンカフェに行ってみました。 店の前に...

カフェフォーコー

不思議な空気感の中、怪しの物達が住んでそうです。

あわせて読みたい
隠れ家感が堪らない、ハノイのカフェフォーコー(Cafe Pho Co)茶トラの巨大猫もいますよたどり着くまでが大変と、どのガイドブックにも、皆さんが書かれたブログにもありました。そしてたどり着いた時の達成感と共に、ホアンキエム湖が...

メゾンマルゥハノイ

チョコレート好きなら是非行ってみて下さい。お勧めは、コクのあるショコラショです。

あわせて読みたい
【MAROU ベトナム】ニューヨークタイム誌絶賛のチョコレートをメゾン マルゥ ハノイで試すベトナムがチョコレートの名産地だとは、ハノイ旅行を計画するまで知りませんでした。今回は是非とも本場のチョコレートを味わおうと、メゾン マ...

安南パーラー

日本人経営の安心カフェ。

あわせて読みたい
【安南パーラー】ベトナムハノイの可愛いパーラーは置いてある雑貨も可愛いかった今回、ホテルを決めたのも、この安南パーラーが目と鼻の先にあったからです。ガイドブックにも必ず載っているお店なので行ってみたいと思ってまし...

フローズンヨーグルトコーヒー

あわせて読みたい
フローズヨーグルトコーヒー【カフェソン】と間違ったけど、結果すごく良かったカフェ安南パーラーで美味しいヨーグルトコーヒーの虜になったdokikoは、凍ったヨーグルトがキューブ状で出て来るコーヒーがあると聞きつけ、早朝...
あわせて読みたい
カフェソン【Cafe Sơn 】フローズンヨーグルトコーヒー(スア・チュア・カフェ)は半溶かしでどうぞハノイでヨーグルト入りアイスコーヒーの魅力に取りつかれたdokikoは、そのヨーグルトを凍った状態で出してくれるというお店にも行ってみま...

雑貨店

ハーリエン

あわせて読みたい
【ハーリエン】真っ暗な奥の細道を抜けた秘密の小部屋にはキュートなプラカゴバッグが待ってますいやあ~、知らなきゃ絶対辿りつけないと思います。例え店先のお母さんに手招きされたとしても、ずんずんと暗~い奥の細道を行き、更には急で崩れ...

ドンスアン市場

雑貨から食べ物から、いっしょくたになった東南アジアらしい市場です。

あわせて読みたい
ハノイ【ドンスアン市場】繊細な手刺繍のオ―ガンジーポーチ37cm×27cmが150円!絶対に行きたいと思っていたドンスアン市場。タクシー使うには微妙な距離でしたからバイクや車が行き交う排気ガスの中、テクテク歩いて向かいます...

バッチャン村

焼き物好きなら、是非足を伸ばして下さい。登り窯がお勧めです。

あわせて読みたい
バッチャン村へは路線バスで行く。なんと片道7,000VND(35円)安い!ハノイ郊外お勧め観光ハノイに行ったら必ず行こうと決めていたのがバッチャン村です。食器棚にお皿が入らなくなり、最近ではすっかり焼きもの熱が冷めましたが、備前焼...
あわせて読みたい
バッチャン村は、奥の奥が面白い!焼きもの好きに是非行って欲しいのは間近で見られる登り窯路線バス7,000VND(35円)で、バッチャン村に着きました。30分程度の路線バスの旅です。着いた場所が既に陶器のお店です。 ...

皆さんも是非、1度手に取ってみてくださいね。ハノイ旅行者には必須ですよ。

 

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。