旅ドキ!

【サクララウンジ 成田空港 国際線】JALラウンジのカレーはお肉ゴロゴロ男カレーだった!

JALのビジネスクラスでハノイに行ってきました。アラスカ航空のマイレージを使った特典チケットの利用です。既に変更されてしまいましたが、ストップオーバー扱いで東京を中に挟んでアジア内を25,000マイルで往復出来るという優れものでした。

dokikoはクアラルンプール→東京→ハノイハノイ→東京→バンコクという2枚分のチケットをビジネスクラスで発券しており、今回は東京→ハノイハノイ→東京の部分を利用した個人旅行です。

dokiko
dokiko
アラスカ航空、マイレージでググって頂くと、詳細に色々出てきますよ。ご興味のある方は調べてみて下さいね。

前回のクアラルンプールへの旅も、片道は、このチケット、クアラルンプール→東京を利用しましたが、東京発は今回が初めて。JALのサクララウンジも今回が初。とっても楽しみにしていました。

サクララウンジの位置

搭乗手続きをするチェックインカウンターの間の保安検査場に入り出国審査を抜けると、目の前にサクラウンジが現れます。

JALホームページより

受付を済ませると、搭乗クラス、会員クラスによりサクララウンジか、ファーストクラスラウンジに案内されます。dokikoはビジネスクラス搭乗ですので、サクララウンジに向かいます。直ぐにエスカレーターがありますので、そちらを降りましょう。

ラウンジに降りると大きな活け花が迎えてくれます。これだけ大きなフラワーアレンジメントがあると高級ホテルのように華やかな雰囲気になりますね。

サクララウンジ室内地図

ちょっと、不思議な造りになっています。

3階で受付を済ませ、エスカレーターで2階に降りると、広々としたフロアが逆L字状に広がっています。

お酒や簡単なおつまみはこのフロアでも用意されているのですが、本格的に食事をしたい場合は、階段かエレベーターを使い、3階に上がらなければなりません。

サクララウンジシャワー&仮眠室

サクララウンジは、シャワーだけでなく仮眠室もあるんですね。チラッと見えただけですが、キレイな個室も用意されているようでした。白い丸の部分にシャワーと仮眠室の受付があります。

仮眠室は勿論、シャワーも早い時間に受付を澄ませないと、搭乗までに間に合いません。まずは、ラウンジに入室した時点で受付をしておいて下さいね。シャワーはdokikoが申し込んだ時点で15人待ちと言われたので諦めました。

下の写真の右奥に個室とシャワーがあります。

サクララウンジ マッサージチェア

仮眠室&シャワー室の受付の手前にはマッサージチェアが置いてあります。

4台程だったでしょうか。他のマッサージチェアは使っていた方がいましたので、こちらも競争率は高そうです。

少し暗めの照明になっていますので、リラックスしてマッサージチェアを使い搭乗に向かう事が出来ます。

サクララウンジ食事メニュー

メニュー表は朝、昼、晩と分かれていますが、昼と夜は変わりません。

食事メニュー(朝)

炊きたてご飯

豚汁

玉子焼き

秋鮭塩焼き

明太子

かつお梅干し

野沢菜浅漬け

スクランブルエッグ

フライドポテト

ポークウィンナー

コーンフレーク

ヨーグルト(ブルーベリーソース添え)

サラダバー

・ケールグリーン

・17品目のサラダ

・サラダチキン

・ヒジキとレンコンのサラダ

メゾンカイザー(天然酵母パン)

・クロワッサン

・バケット

食事メニュー(昼&夜)

dokiko
dokiko
dokikoが利用したのは、こちらの時間帯でした。

炊きたてご飯(山形産 雪若丸)

豚汁

かつお梅干し、野沢菜浅漬け

ラザニア風グラタン

ミートボールマスタード風味

焼売

煮穴子の手まり寿司

温うどん

サラダバー

・ケールグリーン

・17品目のサラダ

・サラダチキン

・ヒジキとレンコンのサラダ

ラップサンド、生春巻き

 

メゾンカイザーのパンや、ミニたい焼き、うどん。

 

そして噂のJALカレー。薬味もラッキョウ、福神漬けと揃ってます。

メニューは季節毎に変わります。詳しいメニューをお知りになりたい方は、JALのホームページをご覧下さい。

サクララウンジ飲み物メニュー

冷蔵庫に入れられたソフトドリンクも多種用意されています。グリーンティー、ミルク、アイスティー

トマトジュース、オレンジジュース、JALオリジナルドリンクのスカイタイム(キゥイ味)、アップルジュース

ホットドリンクやジャム類はこちら。

紅茶はANAと同じスリランカ最古の紅茶ブランド、ジョージスチュアートが置いてありました。クィーンズチョイス、ヴィンテージアールグレイ、イングリッシュブレックファースト、ロイヤルデライト、ミックスフルーツの5種類。

ジョージスチュアートについては、ANAのアライバルラウンジの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【成田空港国際線】ANAアライバル ラウンジは、日本で唯一の国際線到着時に使える航空会社のラウンジ 2020年3月29日羽田空港にも国際線アライバルラウンジがオープンしました。滑走路の向こうにオーシャンビューが広がる窓に面した足...

日本酒が手前のダイニングコーナーには用意されていませんので、日本酒をたしなまれる方は、奥のダイニングコーナーに移動して下さいね。

上の写真の左手にお酒のコーナーがあります。こちらも高級感あふれるライティング。ワイルドターキー、チンザノ、ジャックダニエル、バランタイン、カミュ等々。

赤、白、スパークリングと揃ってます。ワインに疎いので銘柄わからず・・・。

日本酒もあります。出雲富士、三井の寿など3種類。

置かれているお酒はいか程のものなのか、ちょっと不作法なんですが気になったので調べてみました。

あわせて読みたい
【サクララウンジ 成田空港 国際線】提供されているお酒はいか程のものか、お値段を調べてみました先だって、サクララウンジデビューを果たしたdokikoですが、ラウンジのお酒っていくら位のものが置かれているのか、不作法ですが気になって...

チョイスしたのは、こちら

オレンジジュースとサラダにラップサンド。惣菜類は一口ずつ、シューマイ、ラザニア、ミートボール、生春巻き。全部ですね(笑)それと豚汁。

美味しかったです。

そして噂のJALカレーと、メゾンカイザーのクロワッサンにバゲット。カフェラテも一緒に頂きました。

クロワッサンはさすがメゾンカイザー、味はいいんです、味は。ですが、パッサパサ。口の中の水分を全部持っていかれました。これでフレンチトースト作ったら、卵液を思いっきり吸い込み凄く美味しいのが作れそう(苦笑)バゲッドもしかり。

そして、JALカレー。文句なく美味しいです。味もしっかりしていて、ゴロッとしたビーフの塊が入っています。スパイスカレーのように癖がない洋風カレーで、この味は嫌いな人がいないのじゃないかしらん。

そして、ご飯がガシガシ食べられる男カレーです。薬味に福神漬けの他、ラッキョウが用意されているのもポイント高いです。

カレーって不思議なもんで高いお肉を使えば美味しくなるかと言えば、微妙なところで、ラウンジのように多鍋にドカッと入れておくような場合は、すじ肉に近いような部位の方が旨味も出て、美味しくなるんですよね。このJALカレーは、これだけでお店出してもいんじゃないかと思うほどの傑作カレーだと思います。

さて、お腹もいっぱいになりましたので、成田空港の散策に出掛けるとしましょうか。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。