テイクアウト

【成城石井モーモーチャーチャー】通販では手に入らないモーモーチャーチャーの食べ方は?

モーモーチャーチャーって知ってます?dokikoは、成城石井で初めて知りました。一度食べたらもう虜。本当に美味しいんです。

成城石井公式Facebookより

成城石井で人気の自家製デザート「モーモーチャーチャー」は、「ごちゃまぜ」を意味するマレーシアのスイーツ。
甘めに煮たさつま芋や豆、自家製羽二重餅のトッピングを、下のココナッツブランマンジェ、アングレーズソースとよく混ぜてお召し上がりいただくデザートです。
とろとろになるまでしっかりと混ぜるのが、美味しくお召し上がりいただくポイントです!

 

成城石井の絶品スイーツ「モーモーチャーチャー」

謎のスイーツ、モーモーチャーチャー。いったいどんなものなのでしょう。

通販では手に入らないモーモーチャーチャー

成城石井の通販をしらべてみました。

成城石井通販サイト

成城石井の大々ヒット商品、プレミアムチーズケーキは出てくるんですが、モーモーチャーチャーは出て来ません。やはり、そのフルフルの柔らかさから、送ること自体が難しいんでしょうか。

モーモーチャーチャーの食べ方

まずは上からの景色をば。オモチやお豆、サツマイモの角切りが入っていて、これだけ見ても美味しそうです。

dokiko
dokiko
ずーっと白玉だと思っていたものは、自家製羽二重餅だと判明。この食感もたまんないです。

成城石井のモーモーチャーチャーは、2段になっているのですよね。ココナッツブラマンジェの上にアングレーズソースがかかったものが下のカップです。

クリーム色がアングレーズソース、下の白い部分がココナッツブラマンジェです。スプーン入れた時点でトロトロなのがわかります。美味しそう~。

そして、おもちを含めた全ての具をグチャグチャに混ぜる!

成城石井の公式YouTubeでも、食べ方が紹介されています。お勧めの食べ方は、やはりグチャグチャ、とろっとろになるまで、混ぜる!

https://youtube.com/watch?v=gBrJF_RiMQ0%3Frel%3D0

モーモーチャーチャー値段

399円(税別)です。

dokiko的には、ちょっと高めでご褒美的な部類に入ります。時々割引シールがついたものを見つけるとダイエット中でも、つい、手が出ちゃいます。

モーモーチャーチャーに入っている物

モーモーチャーチャーなぜこんなに美味しいの?

ココナッツブラマンジェもアングレーズソースも美味しいですよ。お芋の甘露煮も、もちろん美味しいんですが、それだけだったら、これ程麻薬的に無性に食べたくなるヒット商品にはつながらなかったんではないでしょうか。

今回ね、ブログにモーモーチャーチャーをあげるにあたって、原材料を読んでみて、よくわかったんです。なぜ、モーモーチャーチャーがこんなに美味しいのか。

赤えんどう豆。これです。

この赤えんどう豆についた塩分。これがココナッツブラマンジェとアングレーズソースのクリーミーな甘さを引き立てて、絶妙な後引く旨さ。あっという間に平らげて、リピーター続出のヒット作になっているんじゃないでしょうか。

dokiko
dokiko
お汁粉を作る時の隠し味。チョッと入れるお塩の働きと一緒ですね。

成城石井店舗情報

という事で、残念ながら通販では手に入りませんので、実店舗に足を運ぶしかないようです。お近くにない場合は、お出かけの際にその近くに実店舗があるか調べてみて下さいね。

成城石井 店舗情報

東北では宮城まで、南は九州まで進出しておらず、中国地方の岡山県までしか、実店舗はないようです。

ABOUT ME
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。