ベトナム

【Huong Sen( フォーン・セン)】ベトナム、ハノイの専門店で香り高い本物のハス茶を買う

海外旅行に行った際は、その国ならではのお茶を買ってくるようにしています。ベトナム、ハノイでは、ハスのお茶が欲しいなと思っていました。

スーパーや、お土産屋さんでも見掛けましたが、やはり専門店で購入したいと、Huong Sen( フォーン・セン)さんのハス茶を購入してきました。

Huong Sen( フォーン・セン)ハスの花茶

ハス茶には3種類あります。

ハスの花の芯を緑茶に香り付けしたもの、ハスの葉っぱを乾燥させたもの、ハスの実の芯を乾燥させたもの。後の2つ、葉っぱや実の芯を使ったものは苦みが伴うようです。

Huong Sen( フォーン・セン)さんのハス茶は、花の芯を緑茶に香り付けしたもので、全て手摘みでおこなっているそうで、少々値がはります。50gで、1,000円程度。

trà (お茶)hoa(花)sen(ハス)と、表記されています。

一緒に入っている説明書きをグーグルさんにお願いして翻訳してもらいました。

 

手で摘まれた事、もっとも適した時期に素早く加工した事が書かれています。入れ方の説明もありますね。100mlで、3g。200mlだと5gの茶葉を使うようです。

dokiko
dokiko
10回程度は飲めますね。

飲んだら追記しますね。

Sen( フォーン・セン)アクセス

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。