テイクアウト

【津多屋】のり二段幕の内弁当は櫻井・有吉THE夜会で佐藤健さんが選ぶ仕出し№1に輝きました

先日、櫻井・有吉THE夜会を見ていたら佐藤健さんの持ち込みで、ロケ弁ナンバー1を決めるという企画をやってました。その中で佐藤健さんが選んだナンバー1が津多屋のり二段幕の内弁当でした。

dokikoも仕事で津多屋のお弁当は何回も食べてます。いろんな種類があってみんな美味しいんですが、やっぱりのり弁当が1番美味しいと思ってました。

dokiko
dokiko
三浦春馬さんと共演してたブラッディ・マンデイでも恰好良かったなぁ。なんか突然思い出しちゃった。

なんて思いながらテレビを見ていたら、無性に食べたくなってきました。尾崎フラワーパークに行く予定があったのですが、調べてみたら、そこから車で10数分。行こうじゃないですか、津多屋さん!

津多屋のり二段幕の内弁当

そして買ってきました!

外箱は全ての種類が一緒ですので、お弁当の種類は左上にシールで見分けます。

間違いなくのり弁ですね。右下には何が入ってるか原材料名のシールが貼られています。

チョッと高級感のある外箱を早速開けてみましょう!

お弁当には抗菌シートがのせられています。それを剝がすと

美味しそう~~。そして久し振り~~!

のり二段幕の内弁当のおかず

左上に里芋の煮物、右上の白いものは、練り物にクワイでしょうかハスでしょうか、歯応えの良いものが入ってました。下は鶏肉とカシューナッツの甘酢和え。全部美味しい!

鮭の焼き物とエビフライ。こんにゃくと煮卵。ごぼうの肉巻き。全部美味しい!

特にこの煮卵。みて下さい、この味のしみこみ方。黄身までしみ込んでます。美味しい~。

なんて事はないポテトサラダと小さいがんもの煮たのなんですが、全部美味しい!

のり二段幕の内弁当のご飯部分

海苔とおかか醤油の塩梅がちょうど良いんです。美味しい!

価格

1,134円です。お安くはないですが、内容からすると満足度は凄く高いと思います。

のり二段幕の内弁当以外の種類

以下の写真は津多屋さんのHPからお借りしました。こちらも全て1,134円です。

通常メニュー

2色そぼろ幕の内弁当

ロース生姜焼き幕の内弁当

四月・五月のおすすめメニュー

竹の子炊き込み幕の内弁当

ネギチャーシュー幕の内弁当

その他のメニュー

売店ではお弁当以外にもコロッケや春巻きなどのお惣菜もおいてあります。コロッケは写真撮り忘れましたが、お弁当と一緒に買ってきました。ねっとりとした食感でこれも美味しかったです。

上記のお弁当以外のメニューはこちらからどうぞ。

津多屋メニュー

津多屋アクセス

津多屋売店

現在営業日時が変更されている可能性もありますので、必ず電話で確認してくださいね。

売店以外で手に入れる

デパートで手に入れる

実は本店以外でも津多屋のお弁当は手に入ります。西武池袋本店B1Fリトルシェフさん(03-5949-2255)と西武渋谷店A館B1F(03-3462-3508)です。種類は限られますがのり弁当は間違いなくあると思いますよ。絶対食べたい!という方はまずは電話で問い合わせてみて下さいね。

配達で頼む

元々仕出し弁当ですので配達でお願いする事が出来ます。ただし40個以上から。何かイベントを企画している方だといいですが、一般家庭だとこの方法は難しいですね。

 

佐藤健さんファンの方も、ただ食べてみたいという食いしん坊の方もぜひ一度、津多屋のお弁当召し上がってみて下さいね。チョッと味が濃い目ですが、全部美味しい!ですよ。

ABOUT ME
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。