台湾

【桃園空港MRT無料シャトルバス】2019年12月末まで!桃園空港MRT台北駅まではピックアップして貰おう!!

今回、桃園空港MRTの時刻表を調べていてホームページで発見したのは、無料シャトルバス!台北市内からMRT台北駅まで無料でバスに乗れるようです。早速、調べてみました。

台北MRTホームページより

2019-01-11

桃園機場捷運通車即將邁入第3年,為更貼近旅客需求,擴大服務範圍,桃捷公司自108年1月14日起至108年12月31日止,與8家台北車站周邊旅館業者合作,試辦提供全程免費的接駁巴士,讓搭乘機場捷運的旅客更快捷方便至A1台北車站搭乘機場捷運,35分鐘能快速抵達機場,這項免費又方便的新選擇,讓住宿台北的國內外旅客,旅程更加便利順暢。

「機捷接駁巴士」以台北車站為中心,分為「前站路線」、「後站路線」,規劃在人潮密集的飯店旅館、購物商城沿線設置8個接駁點,除了8家接駁點旅館提供載客服務資訊,並開放沿線住宿各旅館的旅客搭乘。「機捷接駁巴士」每日上午11點營運至晚上7點,提供兩線各15趟次免費巴士,班距約為20~30分。有了「機捷接駁巴士」,前往A1台北車站搭乘機場捷運的旅客,不用拖著大包小包行李箱辛苦步行或轉乘到車站,現在起,旅客可以更從容到機捷A1台北車站。

桃園捷運公司通車以來,持續朝運量提升及服務優化目標邁進,107年12月總運量已突破4千萬人次。106年平均日運量5萬6千人次,107年成長至6萬3千人次,平均每日成長6,734人次,年運量成長率達12%。除了提供「系統穩定、安全無虞」的捷運系統,桃園捷運公司更致力於優化旅客的多元服務,希望透過提供更貼近國內外旅客的需求服務,提升搭乘意願進而帶動整體運量。

グーグルで日本語に訳してみましょう。

発売日/ 2019-01-11

桃園空港MRTは、旅客のニーズに近づき、サービスの範囲を拡大するために、3年目の営業を迎えようとしています2008年1月14日から108日まで、Taojie Companyと台北駅周辺のホテルオペレーター8社協力、試験は全旅程の無料シャトルバスを提供し、A1台北駅で空港MRTを利用して空港に35分で素早く着くことをより簡単かつ迅速にしますこれは台北での滞在に無料で便利な新しいオプションです。国内外の旅行者は、旅はより便利でスムーズです。
「機械接続バス」は台北駅を中心に「サイト前ルート」と「サイト後ルート」に分かれており、混雑したホテルやショッピングモールに沿って8つの接続点を除いて8つの接続点を設定する予定です。ホテルでは旅客サービスに関する情報を提供しており、ホテルを旅するすべての乗客に開放されています。 「Fabric Shuttle Bus」は毎日午前11時から午後7時まで運行しており、2本のラインで15本の無料シャトルバスを20〜30分の範囲で運行しています。 「Machine Shuttle Bus」を利用すれば、空港MRTでA1台北駅に行く人は大きな荷物を引っ張ってハードウォークや駅への移動をする必要がなくなり、今後はA1台北駅への移動が簡単になります。 。桃園MRT有限公司の開業以来、同社は交通量とサービスの最適化目標を推進し続けており、2007年12月には総交通量は4000万人を超えました。 106年で1日の平均トラフィック量は56,000人 – 回、107年で63,000人 – 時間に増加し、1日の平均成長率は6,734人 – 回、年間トラフィックの増加率は12%に達しました。 Taoyuan MRT Corporationは、「システムが安定した、安全で安全な」MRTシステムを提供するだけでなく、国内外のお客様のニーズに近いサービスを提供することで、乗客の多様なサービスの最適化を図っています。

訳をそのままコピペしたので、表現がおかしいですが、それ以上に、ん?108年って何か間違ってない?と思いましたでしょう。日本と一緒で台湾にも年号があるようなんです。台湾の年号は今、民国。民国108年の民国を取って108年と表示されています。これが今年2019年を指すようなんですね。

ですので、2019年1月14日から12月31日、今年いっぱいですが、試験的にホテルからMRT台北駅までシャトルバスを運行するよ、という案内です。残念ながらMRT台北駅からホテルまでのシャトルバスはありません。

どのホテルに停車するの?

赤いホテル名をクリックするとトリップアドバイザーで、そのホテルの詳細が見れるようになっています。

運行区間

台北駅の南側を走るルート

グリーンワールドステーションホテル(洛碁驛大飯店)→ Finders Hotel(路境行旅)→シティインプラスホテル(新驛旅店西門捷運店)→Taisugar Hotel Taipei(台糖台北會館)&ジャストスリープ西門館(捷絲旅台北西門館)→ 台北駅

台北駅の北側を走るルート

ザ・ディーラーホテル(迪樂商旅)→ ロイヤルシーズンズホテル(皇家季節酒店台北南西館)→ Yi Su Hotel-Taipei Ningxia(藝宿商旅台北館)→ シティインホテルⅡ(新驛旅店台北車站二)&シティイン3(新驛旅店台北車站後站店B館)→ 台北駅

※各ホテルでは乗車のみ可能で、途中降車はできません

良く聞くホテルもありますが、今回初めて知ったホテルもあります。料金も様々。タクシーが安い台湾ですので、このホテル、もしくは近くに宿泊している場合は利用すると思いますが、ホテルが離れていたら使わないかな。

 

運行時間 11:00~19:00

う~ん、これも微妙な時間帯。20分~30分おきに運行されるそうです。

MRT無料シャトルバス、使う?使わない?

表示されているホテルに宿泊する場合は、利用すると思いますが、それ以外は、やはりタクシー利用になると思います。ちなみにスーツケースも預けられるようにスペースがあるようですよ。

dokiko
dokiko
こんなサービスもあるので、利用出来る方はうまく利用して素敵な台湾を楽しみましょう!

 

 

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。