得ドキ|

【東京都民限定】急げ!2018年12月9日まで!!LED電球に無料交換1人1個

家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業

東京都でこんな促進事業やってるなんて知りませんでした。知ってました?dokikoは、お勝手の電気が切れて買いに行った時、お店の方に紹介されました。

知らない、どゆこと?と思った方の為に概要を。

内容

東京都地球温暖化防止活動推進センターが企画しているようです。家庭で使用していた白熱電球、又は電球形蛍光灯1個を家電店に持参すると、それと引き換えにLED電球が無料で配布されるという取り組みです。

受け取り個数

1人1個、1回限り。

7月9日までに交換した人も、8月15日以降、1回限り再度LED電球の受け取りが可能です。

LED電球の受け取りは、平成30年12月9日までです。

dokiko
dokiko
ん?という事は、以前から企画されていたのね。全然知らなんだ。

対象者の条件

・都内に住所を有する18歳以上の都民の人。

・平成30年8月15(水)以降、初めてLED電球を受け取る方。

持参する白熱電球、または電球形蛍光灯の条件

・過程で使用中、又は、使用していたもの。切れているものでも可。

・口金サイズがE26、又は、E17であること。

口金サイズとは、電球をはめ込む部分の直径のサイズです。持参する白熱電球、又は、電球型蛍光灯の色や形状、消費電力は問いません。

ボール球や、レフ球、ビーム球、クリプトン電球などでも、上記の条件を満たしていれば対象です。

クール・ネット東京参照

家電店で配布されるLED電球の規格

・口金サイズがE26、もしくはE17。

・電球40W相当、又は、60W相当。

・断熱剤施工器具対応、又は、密閉型形器具対応であること。

・電球の形状がA型。

・配光角が180度以上であること。

・省エネ基準達成率が100%以上であること。

調光器対応のランプは対象外です。持参した白熱電球、又は、電球形蛍光灯の使用用途に対応したLED電球を家電店がお選びします。1度受け取ったLED電球は、返品交換出来ません。

本人確認書類が必要です。

公的機関が発行している、名前、生年月日が印字されていて、更に現住所が確認出来るもの。

・運転免許証

・健康保険証

・マイナンバーカード

・年金手帳

その他、パスポート、住民基本台帳カード、身体障害者手帳など官公庁が発行した各種麺保険手帳など。詳しくはお問い合わせください。

参加協力店

LED省エネムーブメント参加協力店一覧

その他の注意点

受け取り時に受領書の記入、本人確認書類の提示(参加協力店がコピーを取る事はありません)があります。

又、省エネアドバイスを参加協力店から受け、受領書にチェックを入れるという作業があるようです。

 

明日、dokikoは交換に行ってみますので、又、ご報告しますね。

dokiko
dokiko
レフ電球を持って行ったのですが、こうかんしてくれるのは、普通の丸い電球のみでした。なので残念ながら、そのまま持ち帰って来ました。dokikoと同じくレフ電球を考えていた方はお気を付け下さい。
ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。