食べドキ!

【博多】とり皮屋将軍 カリカリもちもち!将軍とり皮焼&豚バラが特にお勧め!混雑状況

今回の日帰り博多旅は、福岡県立美術館で展示されている「蝋燭」鑑賞と「天麩羅処ひらお」そして、この博多発生グルグル鶏皮串を食する事が3大目的でした。

あわせて読みたい
【福岡県立美術館 高島野十郎】美の巨人たちで放映された蝋燭が無料で見られます!アクセス&混雑状況高島野十郎 このかたの作品は美の巨人たちで初めて知りました。小さな作品だそうですが、テレビ画面から見ても、その不思議な魅力はdok...
あわせて読みたい
【博多】天麩羅処ひらお「天神アクロス福岡店」オープン、混雑状況(塩辛は今月限定)←全店舗で再開しました!「秘密のケンミンSHOW」でも取り上げられた博多のお食事処、天ぷらひらお。番組内では福岡市民のソウルフードと紹介されていました。これは行...

グルグル鶏皮串のお店は、いくつかあり、まだ東京進出していない、接客サービスの評判が良いという事で「とり皮屋将軍」に決定。

混雑状況

人気のお店なので予約出来るか心配でしたが、当日予約で、開店時間後直ぐに入店出来ました。

平日なので先客は1組でした。この後の予定もあるので、dokikoは30分程度の滞在でしたが、お店を出る頃にはチラホラとお客が入り始めました。

食べたもの

朝、食べたひらおの天ぷらが尾を引いて、そこまでお腹は空いていません。それでも名物はいただきました。

カウンターの前には温められたミニバーベキューコンロのようなものがセットされています。これで、冷めずにずっと美味しい皮串が食べられるんですね。

 

お通しには、ポン酢キャベツ。串が焼きあがるまで、パリパリ食べながら、目の前のメニューを見つつ待ちます。

元祖とり皮の塩。右側が店名を冠した将軍とり皮。

とり皮塩と将軍とり皮を並べてみると、将軍の方が一回り小さいですよね。

その理由はこちら。

何回か焼きを入れ、タレに付け込む事で、一回り縮むんでしょうね。外カリカリ中ふわふわ、ニンニクの香りが食欲をそそります。

タレ味もやってきました。これはお皿なんだね。

七味をかけて熱々をビールと共に流し込みます。旨い!!

ささみ1本焼きの明太子のせと豚バラ串(写真撮り忘れ)も追加です。

う~ん、豚バラ串が旨い~!ジューシーで歯ごたえもあります。

残念ながら、お腹の空き具合から、ここらでストップ。もっと食べたいものがメニューには並んでいます。

次回は、砂ズリえんがわ、豚バラ味噌も、トライします。

店舗詳細

住所

福岡市中央区舞鶴3-2-5アイビル1F

予約・問い合わせ

092-731-0707

アクセス

福岡市地下鉄空港線 赤坂駅から徒歩5分

営業時間

平日  17:00-24:00

日祝  17:00-24:00

定休日 なし

とっても良いお店でした

滞在時間30分強。それでも美味しい串と、きびきびとした気持ちの良い接客で、数あるとり皮グルグル串を出すお店がある中、この店を選んで良かったなぁと思いました。

dokiko
dokiko
次回は最低でも1時間は取り、お腹を減らして伺いたいと思います。まだ見ぬ博多グルメもいっぱいだしね。