-空港

【バリ島デンパサール空港】無料でシャワーが浴びれるコーナーがあったけど、女性は無理だな・・・

本当に簡易的ですが、デンパサール空港の出国検査後にシャワーが浴びれる場所がありましたので、記載しておきますね。

まずは、このTwo Tigersというお店を探して下さい。

このTwo Tigersの右側に行くと

このようなBoarding Gatesの表示が見えます。そうしましたら、この矢印と反対に、奥へ奥へと進んで下さい。

奥に進むと、Showerの文字が見えてきます。表示通りに進むとシャワールームに着きます。下の写真Shower(Kamar Mandei)の右側に

男女別に分かれたシャワールームがあります。

受付も何もありません。普通のトイレに入るのと同じようにシャワールームが突然現れます。女性用のシャワールームに進むと中はこのように個室にはなっています。

個室に入ると、直ぐにトイレがあり、その奥の曇りガラスの向こうに

シャワーが備えられています。

キレイなんですよ。キレイなんですが、タオルも石鹸も何もありませんので(勿論ドライヤーも)全部自分で持ち込まなければなりません。

男性はまだしも、女性、特に髪の長い女性が、このシャワールームを利用するのは厳しいですね。髪の短い男性であっても、足元にバスマットもありませんので、裸足のままサンダルを履いてシャワーを浴びるなどの工夫が必要かもしれません。そこらへんの対処方法を考えてご利用下さい。

ただ、無料でシャワーが浴びれるというのは、南国バリでは有難い。覚えておいて下さいね。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。