旅ドキ!

クアラルンプールで、ペトロナスツインタワーの夜景がキレイなのは、バーでもレストランでもなくランソンプレイスのマイルーム

お部屋も広くて快適だったランソン プレイス ブキット セイロン サービスド レジデンシズ。景色も、とっても素晴らしかったんです。

写真になってしまうと遠く感じますけど、実際肉眼で見るとこんなふうに大きく感じます。

夜の空の仲、目の前にツインタワーがそびえ立っているかのように見えます。そのプラチナに輝くライティングも素晴らしく、何回見ても何時間見ていても飽きない程キレイです。

47階だと、雲の流れも違って見えます。足を挫いて外に出れなかった2日目。南国特有のスコールがありました。突然湧いた黒っぽい雲があっという間に広がって、今まで見えていた景色が雨で曇ります。

     

挫いた足が痛くて、早朝に目が覚めてしまったdokikoを慰めてくれたのも、ゆっくり登っていく朝日の美しい光景でした。

 

居心地の良いこのソファに寝っ転がりながら、朝日が昇るのを、スコールで街がけぶるのを、プラチナ色に白く輝くツインタワーを長い時間眺めていました。

 

写真見てたら、又、行きたくなって来ました。これだけの景色、そして広いお部屋で、今回1泊15,000円程度。朝食は付いていませんが格安です。いわゆる星付きホテルも良いですが、たまにはこんなレジデンスに滞在するのもお勧めです。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。