旅ドキ!

ランソン プレイス の朝食は景色が1番の御馳走かもね

今回は宿泊だけの予約でしたので、朝食は別料金でした。初クアラルンプールだったので、朝から食べ歩こうと思っていたのですが、何回も言うようですが足を挫いて、アクティブに動けず・・・。

挫いた当日は、小さいスーツケースを杖代わりに部屋の中を動くのが精一杯。2日目の朝、やっと朝食会場となる1つ上の48階に行ってみました。

dokiko
dokiko
キーカードがないとエレベーターは動かない上、自分の階のフロア、フロントのある1階&朝食会場の48階しか行けません。セキュリティもシッカリしてますね。

朝食会場

入口でルーム№を聞かれますので、その後、好きなテーブルに座りましょう。

螺旋階段を昇って上の階で食事する事も出来ます。

朝食の種類

サラダに生のフルーツやドライフルーツ。

ドレッシング

サーモン、ハム、ぺパロニ

チーズは5種。

デニッシュパン

2種類のソーセージにスクランブルエッグ、ポークドビーンズ

小さいチャーシューマン

自分で切るバゲットに食パン、クロワッサン

お茶類も4種

コーヒーマシンで、エスレッソも作れます

オレンジ、グレープフルーツ、フルーツウォーターなど

オリーブ、ケッパー

実食!

dokikoは、ナッツ類にドライフルーツ、サラダ、ハム、ヨーグルト、カフェラテ

友人は、こんな感じで、たっぷり

dokikoは2皿目に突入です。

お味は、普通に美味しかったですよ。でもね、何よりの御馳走は、48階からの風景ですね。

朝食会場だと、KLタワーも間近に見えます。右手にペトロナスツインタワーも見えますね。

dokiko
dokiko
窓がチョッと汚れていますが、次の日に行ったらキレイになっていました。2日目スコールあったしね。

別方向から見ても、クアラルンプールの街は、まだまだ発展していきそうです

こんな景色を眺めながらの朝食。ランソンプレイスブキットビンタンにお泊りの際は、1度はここで食事をしてみて下さいね。

確か、1,200円か1,300円位だったかと思いますよ。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。