バンコク

バンコク駅近ホテル【ザ クォーター ラートプラーオ バイ UHG】ウェルカムドリンク&朝食

ザ クォーター ラートプラーオ バイ UHGには、レストランが併設されています。ウェルカムドリンクは、そちらで頂きました。

ザ クォーター ラートプラーオ バイ UHG

HILLY’S ウェルカムドリンク

午後3時位だったでしょうか。朝食も此方で用意されるのですが、この時間は誰もいませんでしたね。

広々としたレストラン内。

窓の外にはプールがのぞけます。

 

頂いたウェルカムドリンクはこちら。タイらしいトロピカルな色合いですね。甘酸っぱくて美味しかったです。

 

HILLY’S 朝食

翌日の朝食風景です。一面に引かれた氷の上に野菜やドレッシングが並べられています。常夏のタイならではの、ディスプレイは涼しげです。

野菜のソテーや、お肉の炒め物、パスタ。

チキンとカシューナッツの炒め物、フライドチキン、ポテトフライにハム。

ソーセージに、お粥のトッピング。

豆乳に、おかゆ、蒸し物も用意されています。

卵料理はエッグステーションで、オーダーします。

デニッシュ類や、フレンチトースト。

 

コーンフレークやバターにジャム。ヨーグルトはプレーンとイチゴの2種類。

スイカに、パイナップル、パパイヤ。

ホットミルクにコーヒーマシン。

ジュース類は6種類。

生野菜にほんの少しの豆乳とオレンジジュース。フルーツにヨーグルトをかけてきました。

 

豆乳には、ひと口油条をインします。

 

お惣菜を味見程度に、こちらもひと口ずつ。

エッグステーションでは、ハーフサイズでオムレツを作ってもらいました。

おかゆに塩卵と腸詰、揚げピーナッツ等をトッピング。シューマイとパオズ。パオズ、特に黄色いアンのお味はイマイチで残しちゃいました。

 

はぁ~お腹いっぱい。最後にカフェオレをいただき終了です。

HILLY’S 朝食料金

朝食料金は300バーツ(1,050円)ですが、今回はキャンペーン中という事で250バーツ(875円)でした。もし、2人でお泊りの場合は朝食混みの料金で予約した方がお安いと思います。dokikoは、今回1人でしたので、朝食は付けませんでした。

dokiko
dokiko
それにビュッフェの朝食付けちゃうと、ついつい食べ過ぎてお昼が食べられなくなっちゃうしね。

ハッキリ言っちゃうと、凄く美味しい、これだけは食べて!というものはありませんでしたが、旅行中は生野菜を食べる機会が少なくなりますのでね。朝食有り無しはお好みでどうぞ。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。