空港&アクセス

【ANA ROUNGE】アナラウンジは、どうすれば入れるの?国内線編

いつもいつも、不思議でした。手荷物検査場を通った後、見慣れない扉に吸い込まれて行く人々。あの扉の先にあるものは何だろう・・・。飛行機に乗って旅に行く度、空港で見かけた風景です。その先にあるのが、航空会社上級会員向けのラウンジだと知ったのは、ずい分経ってからでした。

そして更にそれから、ずい分経った2017年。とうとうdokikoもプレミアムクラスに搭乗し、憧れのラウンジに入る事が出来ました。やったね!

前置きが長くなりましたが、今回は、そんな憧れの対象だった国内線ANAラウンジにどうすれば入れるかをご紹介します。

国内線ANAラウンジ入室条件

飛行機に乗る際、ANAグループか、コードシェア便(幾つかの航空会社が共同して運行する)を利用していなくてはなりません。ANAのホームページには以下の説明がされています。

ANAグループ運航便・コードシェア便※にANA便名でご搭乗の場合

※AIRDO、IBEXエアラインズ、オリエンタルエアブリッジ、ソラシド・エア、スターフライヤーによる運航便

座席クラス

ANA国内線の場合は、エコノミークラスプレミアムクラスの2種類があります。

座席の大きさ、位置、食事の有無がエコノミープレミアムクラスでは変わってます。プレミアムクラスは、座席が大きく、飛行機の前方に位置し、時間によって変わりますが、食事や軽食(お菓子)が出されます。

プレミアムクラス お食事イメージプレミアムクラス お食事イメージ プレミアムクラス お食事イメージ

ANAホームページより

このプレミアムクラスを利用する時に、ANA国内線ラウンジを利用する事が出来ます。

会員ステータス

ANAには、会員ステータスがあります。ANA便やスターアライアンス便に搭乗する事によりプレミアムポイント(年間)が貯まり、ダイアモンド、プラチナ、ブロンズなどのスタータスが与えられます。プラチナ会員以上になると、国内線ラウンジの利用が出来るようになります。

dokiko
dokiko
たくさん、ANAの飛行機に乗ってくれたお礼に、搭乗前にゆっくり出来るラウンジを使って下さい、という事ですね。

又、プラチナ会員以上になると、入会できる特別なクレジットカードがあります。スーパーフライヤーズカード(通称SFCカード)です。年会費を払っている限り、ANAの上級会員となり続ける事ができます。

dokiko
dokiko
このクレジットカード(上級会員のステータス)を手に入れる為に、飛行機に乗りまくり、プレミアムポイントを貯めるのをSFC修行といい、実はdokikoも2017年に取得済みです。

ミリオンマイラープログラム

ANAマイレージクラブに入会してからの総飛行距離により、ミリオンマイラーとしてのプログラムが用意されています。50万マイル搭乗からありますが、永年ANAラウンジが使えるようになるには、200万マイルから。

詳しくはANAのホームページをご覧ください。

dokiko
dokiko
これを目指している方もいるようですが、dokikoには夢の又夢。凄いですね。

ANAカードプレミアム

簡単にいうと、めっちゃ高いクレジットカードを作ってくれたら、ラウンジも入れるよ、というプレミアカード。ただ、本当に年会費が高いです。1番安い、ANA JCB カードプレミアムでも年会費75,600円(税込)です。

dokiko
dokiko
う~ん・・・ちょっと無理。。。

スターアライアンスゴールドメンバー

スターアライアンスとは、ANAを含めた世界各国の航空連合を指します。

航空連合(こうくうれんごう、英: airline alliance)とは、航空会社間の連合組織のこと。同一連合内においては、コードシェア便やマイレージサービスの相互乗り入れなど、旅客の利便性を図り、集客の向上を目指すことになっている。航空便には長距離便や国際線も多いことから、航空連合も国際的な組織であり、各国の航空会社が合従連衡を行い、構成されている。

加盟航空会社は、ユナイテッドエア、エバー航空、タイ国際空港、ルフトハンザ航空、シンガポール航空、ターキッシュエアラインズなど27社に及びます。詳しくはスターアライアンスのホームページをご覧くださいね。

このスターアライアンスの上級会員であるゴールドメンバーも、ANAのラウンジを利用する事が出来ます。

有料で利用する

ANA便を利用の場合、有料で利用出来ます。3,100円(日本円での支払いのみ)です。満20歳以上の大人に同伴3歳未満の幼児は無料です。

ただし、団体旅行や一部ツアー利用の場合は利用できない他、第2ターミナル以外、第1ターミナル利用のスターフライヤー(SFJ)運行の福岡行き、北九州行きの便は利用できません。

対象ラウンジ

羽田空港発国内線のANA LOUNGE本館北&南

申し込み方法

ウェブサイトからの事前予約

チケット購入後、予約メニューの有料サービスから申し込めます。

電話での事前予約

受付時間 06:30-22:00(年中無休)

電話番号 0570-029-222       03-6741-8800

 

dokiko
dokiko
でもね~。3,100円使うんだったら、空港のレストランで結構なお食事がいただけます。わざわざ、お金払ってまでも・・・とは思いますが

取り敢えず、1回、国内線ラウンジを使ってみたいという方は、有料サービスを使ってみるのもいいかもしれませんね。

唯一、軽食が用意してある成田空港国内線ラウンジ&国際線アライバルラウンジのご紹介はこちら。

あわせて読みたい
【成田空港国際線】ANAアライバル ラウンジは、日本で唯一の国際線到着時に使える航空会社のラウンジ 2020年3月29日羽田空港にも国際線アライバルラウンジがオープンしました。滑走路の向こうにオーシャンビューが広がる窓に面した足...
ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。