食べドキ!

金子半之助の天丼は、姉妹店の金子屋(吉祥寺)でも食べられます!川崎ラゾーナとも比べてみました

日本橋にある超人気店、天丼金子半之助は食べるまでに2時間並ぶ場合もあるという・・・。う~ん、それは嫌。されどTVでチョクチョク見る度に、金子半之助の天丼への思いは募る。食してみたい。

そんな時に知ったのが、吉祥寺にある金子半之助の姉妹店金子屋でした。

この写真は1階にある天ぷらめし金子屋さんですが、白い暖簾の左側に、天丼金子半之助2階への入り口があります。

初めて行った時は、昼時を外した午後3時近く。それでも階段に3名ほど並んでいました。この程度であれば許容範囲と列に加わったのですが、その後はいつも混んでいて、店の前を通り過ぎるばかりでした。

ある日、お店の前を通って階段を覗くと並んでいません。川崎の金子半之助に行ったばかりですが、これは珍しい!早速入店です。

オーダーを済ますと運ばれて来たのは小皿と黒豆茶です。

香ばしい黒豆茶を頂きながら天丼到着を待ちましょう。

川崎ラゾーナのフードコートと違い漬物は2種類あります。大根と、ガリごぼうです。ガリごぼうは、500円で販売もしていますので、気に入れば購入も出来ます。

待っている間には、ついテーブルに置いてあるお品書きを読み込んじゃいます。食いしん坊のサガですね。

オーダーを受けてから揚げ始めますので、少々時間がかかります。この時は並んではいませんでしたが、店内は満席。10分程度でしょうか、出てくるまでにかかりました。

お~っ!天丼(松)穴子入りが運ばれてきました。丼をはみ出し横切る穴子は川崎ラゾーナと同じですね。ですが、揚げ具合はこちらの方が深いですし、はなが咲いた感じもこちらの方がありますね。

こちらが川崎ラゾーナ↓

写真で見ても分かる通り、比べてしまうと川崎ラゾーナの方が衣が厚く、お母さんが作った天ぷらみたいに見えます。金子屋の穴子は、ピンと横一文字時間が長かったですが、ラゾーナは、手元に届いた状態で既に丼に馴染み気味。パリパリもしてるんですが、モッタリ部分も多い。

何より、海苔の天ぷらを食べるとその違いが歴然です。金子屋さんでは、隣のカップルの女性が彼氏に囁いていました。

美味しい~。ねぇねぇ、この海苔の天ぷら食べてみて~、カリカリしてる~。
うん。あ、本当だ。カリカリして美味しいね~。

1人聞き耳を立てていたdokikoも、海苔天を口に運ぶと・・・。

dokiko
dokiko
本当だ~。カリカリして美味しい~。(心の中で)

ラゾーナ金子半之助の海苔天は、シナッとして衣も多いので残しちゃったんですが、金子屋の海苔天は、これだけスナックにして販売して欲しい程、カリ旨です!

金子屋さんの天丼は美味しいです。途中から温泉卵を割り、カリカリ衣と一緒に頂くと堪りません。温泉卵天を初めて考えた人は天才ですね。

やっぱり、カリカリ具合、香ばしさは川崎ラゾーナを上回ります。以前は、常に長蛇の列でしたが、今は1階に金子屋の天ぷらめしが出来た為、その列が2分されたのでしょう。

フードコートと路面店を比べるのも酷ですが、やはりこちらの方が断然美味しいです。長時間並ぶ本店とだったら、dokikoは、フードコートのラゾーナを選びます。ですが、この程度の並び具合であれば、ラゾーナより高くても吉祥寺の金子屋を選びます!旨し!!

 

日本橋 天丼 金子半之助

本店 江戸前天丼 980円(未経験)

川崎ラゾーナ店 江戸前天丼 1,080円

金子屋

吉祥寺店 江戸前天丼 1,380円

 

 

dokiko
dokiko
心変わりしてごめんね、ラゾーナ金子半之助
あわせて読みたい
【川崎】日本橋に本店がある金子半之助の天丼をららぽーとでも、アークヒルズでもなくラゾーナで並ばず食べました!単品メニューやお弁当もあるよ日本橋金子半之助の天丼を初めて見たのはTV番組でした。 美味しそうな天麩羅が山と盛られた丼ぶりが何と1,000円しない!行きたい!...

そうそう、前の座席の女性が食べ切れないようで持ち帰りの入れ物を貰っていました。写真を見て、食べれないと慄いた(おののいた)あなたでも大丈夫。テイクアウト出来ますよ。

dokiko
dokiko
dokikoは、カリカリ感が損なわれるので、下を向けなくなる程、お腹一杯でも平らげて帰ります。
wakuo
wakuo
だから、ふと
dokiko
dokiko
♯なに?
wakuo
wakuo
・・・いや、何でも・・・。

金子屋吉祥寺店メニュー

天丼(店内&持ち帰り)

天丼(松) 1,380円

穴子、海老2本、かき揚げ、海苔、しし唐、温泉卵

天丼(竹)980円

キス、海老2本、かき揚げ、海苔、しし唐、温泉卵

天丼(梅)880円

舞茸、海老2本、かき揚げ、海苔、しし唐、温泉卵

※お持ち帰り用天丼は、衛生上の都合で温泉卵が入っていません。

dokiko
dokiko
温泉卵天が入ってないと魅力が半減しちゃうんですよね。ぜひ、お店で金子屋さんの温泉卵入り天丼、召し上がってみて下さいね。

その他

ご飯大盛り   100円

味噌椀     120円

生ビール    500円

ガリごぼう   500円

揚げ玉     120円

金子屋詳細

住所

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-17 2階

 

電話番号

0422-20-4008

営業時間

11:00~22:00(L.O.21:30)

定休日

年末年始を除く不定休、日曜営業

ホームページ

http://www.hannosuke.com/ 

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。