-レストラン

【バリ島ウブド Monsieur Spoon】クロワッサンが超美味しいムッシュスプーン

位置的には日本食レストラン漁師の隣りにあります。こちらもテガルサリから歩ける距離なので、朝食に、ティータイムにと重宝してます。

緑に覆われた入口付近。ナチュラルテイストがいい感じです。

Monsieur Spoon(ムッシュ スプーン)店内

中に入ると、壁一面に大小スプーンのオブジェが広がります。ウッドカービングがバリ島では、とてもお安く手に入ります。日本で作らせたら、これだけのオブジェ、凄い値段になりますね。

天井は高く、ファンが回っています。奥にはテラス席があり、明るいそちらの方が人気のようです。

天井のオブジェもスプーン。

店名はMonsieur Spoon(ムッシュ スプーン)。

dokiko
dokiko
これでムッシュって読むのね。フランス語です。

バリ島到着日にウブドの街をぶらぶら歩いていた時、喉が渇いて入店。ドリンクだけ注文しました。カフェラテと

マンゴ&ドラゴンフルーツのミックスジュース。

2019年バリ島ウブド、スプーン

アップ。

もったりとして冷たいフルーツジュースが美味しいです。

dokiko
dokiko
今日は、蚊がいなかったねぇ。
wakuo
wakuo
前回だっけ、小っさいフワフワした蚊に唇の端っこ咬まれたの。
dokiko
dokiko
うん、そう。タンポポの綿毛みたいに、フワフワしながら近づいて来て・・・。

ん?何か違和感が?!と気付いた時には、蚊は既に飛び立った後で、dokikoの唇にプックリ小さな虫刺されが残されました。これが、時間と共にメッチャ痛痒くなるんです。

dokiko
dokiko
勝手にフェアリーフライと命名。

前回は、後ろの屋外テラスにファリーフライがいたので、店内にしたのですが、それでもガッツリ食われました。それ以来、どうもこちらムッシュスプーンでは、お外で飲食する気になれず。ですが、こちらはクロワッサンもアボガド乗せたオープンサンドも、今まで食べたものは全て超美味しいです。チョッとお高めですが、朝食にお勧めです。

以前は、バリ島に来ると何が何でもバリの食事をしてましたが、今では特にそれも気にならなくなりました。何といっても今のウブドでは山のように美味しいものがいっぱい(金額を気にしなければ)食べられます!

Monsieur Spoon(ムッシュ スプーン)レシート

ドラゴンマンゴ、52,000rp。カフェモカ40,000rp。トータルで92,000rp(2019年現在700円チョイです)

Monsieur Spoon(ムッシュ スプーン)アクセス

Monsieur Spoon(ムッシュ スプーン)営業時間など詳細は、下記グーグルマップをクリック願います。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。