-ホテル

2019年【バリ島ウブド】2年ぶりのテガルサリはライスフィールドならぬキャベツ畑になっていた・・・

昨年2018年は、チョッと浮気をしてエレメント・バイ・ウェスティンに宿泊しました。

あわせて読みたい
バリウブドのエレメントバイウェスティン、ジュニアスィートに泊まるなら611号室はやめておけ!【Element by Westin Bali Ubud】前回の宿泊場所はテガルサリ バリ島のヘビーユーザーdokikoですが、その中でも10回以上宿泊しているのがウブドのテガルサリです。 ...

ですので、2年ぶりのテガルサリです。見晴らしの良いライステラスビューが木々で遮られたのは数年前。今年の変化はどうでしょう。

デンパサール空港には午前中着でしたので、明るいうちにウブドに着き、お部屋に入る事が出来ました。

2019年ニュースーパーデラックス№20

今回、予約したのは1番北側の棟、スーパーデラックス№20ウッデンです。階段を上がり部屋の前を眺めると・・・。

前に進んで更にアップ。・・・眺めが悪いどころか、キャベツ畑になってる・・・。お婆ちゃんの田舎に来たみたい。

う~ん。思わず奥に引っ込んじゃいました。ここから見ると以前と変らないんだけどね。

2020年はリノベーション中

こりゃいかんと、来年分の予約は、ライスフィールドビューのお部屋にしようとしたら、№18までは2020年はリノベーションの予定だそうです。

wakuo
wakuo
ライスフィールド全滅じゃん。
dokiko
dokiko
いや、スーペリアの1番手頃な部屋は既にリノベーション済み。その他、G棟までは2020年も予約出来ましたよ。

ぴっから~さんのブログを参考に部屋割を見ると凄く分かりやすいですよ。

ぴっから~さんのブログ

2015年7月テガルサリ、エントランスの映像

2015年の7月に撮った、テガルサリの駐車場からエントランスまでの映像です。はじめ、付近の建築中のカンカンという音が入っていますが、エントランスに近付くにつれ、鳥の声が大きくなっていきます。ここ数年で大きく変わったウブドですが、この映像にもその足跡が残されていました。

テガルサリ、リピーターの方も初めての方も鳥の声と共に少しの間、和んで下さいね。

テガルサリアクセス

以前は、直予約&予約から1週間以内に支払いをして、やっと予約確定と、ウブドリピーターの方々から高ピーじゃない、との声も上がっていたテガルサリ。最近では大手旅行サイトからも予約可能になりました。

ただし、部屋の№指定をしたい場合は、直予約の方が確かですね。まだまだ変化途中のテガルサリ。ホテル棟の上にプールが出来た時&エレベーターが導入された時はビックリしました。今後はどんな姿を見せてくれるのでしょう。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。