ロカボ

【ドムドムバーガーの丸ごとカニバーガー】カニ(ソフトシェルクラブ)のハンバーガーを食べてきた

ロカボ(糖質制限)ダイエット続行中のdokikoですが、週に1度チートディを設けています。

チート(Cheat)

Cheat 騙す、裏切る、偽るなど

ダイエットで使うチート、チートディは脂肪が落ちにくくなる停滞期を乗り切るために行う事が多いようです。dokikoの場合は食べたいけど痩せたい!という食いしん坊の性を満足させながらダイエットを継続する為に必須です。

今回のチートディに選んだのは、ドムドムバーガー丸ごと!!カニバーガーです。

ドムドムバーガー

ドムドムバーガー店舗

一時期は結構見掛けたんですが、最近見ないなぁと思って、東京店舗を調べたら、何と都内は3店舗のみ。浅草花やしきとマルエツ大泉学園、そして小平だけ。

dokiko
dokiko
少なっ!

ドムドムバーガー店舗検索

ご自宅の近くにお店があるか、上記検索で調べられます。

ドムドムバーガーメニュー

dokikoは、今回、丸ごとカニバーガー目当てでしたが、一緒のwakuoはメニュー見ながら結構悩んでました。

1番安い219円のハンバーガーから、今回dokikoお目当てのカニバーガー900円まで、値段の幅があります。軽くサクッと食べたい時も、219円ならいいね。

メニューの中から気になったものをHPからご紹介。

ベーコンエッグバーガー~ジャーマンカリーケチャップ仕立て~

美味しそうじゃないですか?ジャーマンカリーケチャップっていうのも気になりますが、ベーコン&目玉焼きは間違いない組み合わせです。特に半分に切られた卵の半熟具合がそそります。実際に半熟で出てくるかは謎ですがw

これで419円(イートイン税込)

エビカツバーガー

これは、写真の撮り方がうまい!たまらなくそそります。みっちり積み重なるエビが薄い衣に包まれ、その上にはタルタルソースが掛かっています。

355円。

厳選ナチュラルチーズバーガー

ただのチーズバーガーなんですが、メニュー名に厳選と付けた事と、ハンバーグの上いっぱいに広がるチーズが美味しそうです。プレゼンテーションの勝利。美味しく見えます。

346円

お好み焼きバーガー

これこそジャンクの王道、お好み焼きバーガー。炭水化物を炭水化物で挟むというロカボ(糖質制限)ダイエット中にはご法度の一品。でも、間違いなく美味しいよね、きっと。

これは食べてみたいなぁ。337円。

この他のドムドムメニューを知りたい方はHPを覗いてみて下さいね。

ドムドムハンバーガー メニュー

丸ごとカニバーガーを食べてみた

オーダーすると、最近フードコートでよく使われている呼び出しブザーが渡されます。バーガー類は、6分ほどかかりますとの事でした。

飲み物だけ頂いて、窓際の席で待ちます。

丸ごとカニバーガー実食!

やって来ました。丸ごとカニバーガーと、ビッグトム トマト&チーズバーガーです。サイドメニューとして、dokikoはバターコーン、wakuoはフライドポテトを選びました。飲み物は2人とも懐かしい7upです。

残念なのは丸ごとカニバーガーが、あっつあつでは無かった事。バターコーンは持てない位の熱々だったのにね。

wakuo
wakuo
僕のも熱々じゃなかったよ。

DomDomの旗が可愛いですね。豪華な丸ごとカニバーガーを早速頂きましょう!

うん、美味しい!食べなれたソフトシェルの味です・・・が、少々しょっぱい。一口目はいいのですが、二口、三口と食べ進めるにつれ、しょっぱいのが気になってきます。ちゃんと全部食べられましたが、その日はやっぱり喉が渇きました。

一緒に頼んだバターコーン。

う~ん、水っぽい。缶詰のコーンにただバターを入れて、レンチンした感じ。これじゃあ、家で作った方が美味しいかな。

dokiko
dokiko
一週間に1度と決めたチートディ。チョッと、残念だったかな。
wakuo
wakuo
僕の食べたのはこれだよ。

ドムドムバーガーお会計

2人で2,290円。ソフトシェルバーガー食べたとは言え、かなり強気の値段設定。

ドムドムバーガー 小平店 アクセス

丸ごとカニバーガーはグランドメニューでは無いようです。食べてみたい方、国分寺近辺の方は小平店に行ってみて下さいね。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。