コロナ

【2020/04/02】ANA運航乗務員の新型コロナウイルス感染について

ANAでも感染者が出ましたね。客室乗務員さんは、3月14日 ANA10便(成田発ニューヨーク行き)と3月16日 ANA109便(ニューヨーク発羽田行き)に乗務していらっしゃったそうです。

ANA運航乗務員の新型コロナウイルス感染について

ただ、保健所により、お客様にもANA側の社員さんにも濃厚接触者はいないと判断されたそうです。

元々、飛行機内は2分~3分で新しい空気に入れ替えています。又、外気を取り入れると同時に高性能微粒子フィルターを通して循環させているようですので、他の乗り物の密閉空間より、空気感染に関しては危険度は低いのかもしれません。

内の空気循環について

あこがれの職業であるCAさんですが、こんな時には行きたくないでしょうね、海外。特に新型コロナウィルスが爆発している国には。

それでも、行かねばならない。大変な仕事だと思います。

ANAでは客室乗務員の8割に当たる約6,400人を対象に、最長1年の一時帰休(従業員を一時的に休業させる)を決定しています。

当たり前のように海外旅行をしていた日々が、とても有難い事だったんだなぁと実感します。先の見えないコロナとの戦いですが、少しでも早くこの嵐が収まるよう、自分が出来る事を考え、しっかりと行動していきたいですね。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。