-空港

初めてのバリ島、デンパサール空港の混雑を避けるなら、直行便はやめておけ!!

初めてのバリ島。やっぱり直行便が楽だよねと、7時間半ほどの長旅を終え、ワクワクドキドキしながら、飛行機を降りた途端に目に入るのは、入国審査の長蛇の列。なかなか進まない行列にテンションはダダ下がり。イライラ、イライラ。

初のバリ島旅行で、こんな事態を避けるなら直行便は避けた方が無難です。

バリ島直行便はガルーダインドネシアのみになりました

2018年9月現在、東京からバリ島へ直行便があるのはガルーダインドネシア航空とLCC(格安航空会社)エアアジアXだけです。

※2019年1月14日をもって、エアアジアXデンパサール直行便は、運休となりました。

エアアジアXでは、昨年、直行便が就航され記念セールがありました。なんと往復78,000円程でビジネスクラスが予約出来たのです。ガルーダ直行便エコノミークラスより安かったので迷わず購入!ですが、やっぱり機内エンターティメントがないのは寂しかった。

エアアジアXでもビジネスの場合、機内食と飲み物が付いてきます。評判がイマイチですので期待していませんでしたが、ナシレマは、もの凄くおいしかったです。チキンライスは、イマイチ・・・。

ただしエコノミーの場合、機内食、飲み物、ブランケット、20kg以上の受託手荷物は、追加料金が必要になります。そして、やはり座席の狭さはフィフティーズには辛いです。

バリ島直行便時刻表

インドネシアエアアジアX(2019/1/15より運休)

XT402  火水木金日   08:35東京発 15:40デンパサール着(8時間5分)

XT404  月土      10:50東京発 17:55デンパサール着(8時間5分)

ガルーダインドネシア

GA881毎日        11:00東京発 17:40デンパサール着(7時間40分)

(コードシェア便としてNH5471、JL5013)

2017年まではガルーダインドネシア

dokikoはバリ島のヘビートラベラーなんですが、ず~っとガルーダインドネシア一筋でした。だって乗った途端にバリ気分になれるんですもん。CAさんも機内アナウンスもインドネシア語。出てくるビールは勿論ビンタン。

ですけどね、本当に入国審査にかかる時間、荷物が出てくるまでの時間に辟易してたんです。今までで1番長く掛かったのは、なんと2時間半!!新幹線だったら、東京から大阪に着いちゃいますよ。

wakuo
wakuo
もう、空港出るまでに、へとへとっすよ。
dokiko
dokiko
入国審査や出国審査のアテンドサービスをしてくれるVIPサービスというものもあります。時間のかかる空港手続きを代行してくれるようです。ですが2018年現在、料金は40$程度、今のレートだと5,000円弱?!いやいや、特別な理由がない限り、もったいなくて頼めませんわ。
wakuo
wakuo
セントレジスやアマン系列ら高級リゾートに泊まる場合、無料でVIPサービスがあるようですよ。直接予約など条件面は、施設に連絡してみて下さいね。

最近は空港が新しくなって、混雑も、ずいぶんと緩和されました。以前は、2時間がざらでしたが、今では1時間程度でしょうか。ただし、ガルーダ直行便の到着時間前後は、到着便のラッシュ帯。どんなに小走りに到着便の前の方に行っても、先に着いた飛行機がいれば、おじゃんです・・・。

今年2018年はシンガポールエア

今年はシンガポールエアの午前着便にしてみたら・・・何と待ち時間がほとんど無し!結局はスーツケースが出てくるのに時間がかかったんですが、それでも飛行機が着いてからドライバーさんとのアポイントメント場所にたどり着くまで30分!!もう夢のようですわ。

あわせて読みたい
【時間別】バリ島行きシンガポール(チャンギ)空港乗り継ぎ時間の過ごし方バリ島へ直行便は、ガルーダインドネシア航空が成田発で就航しています。その他にも、2019年1月まではエアアジアXから直行便が出ていました...

加えて2019年4月にはシンガポール、チャンギ空港に隣接した商業施設JEWELがオープンしました。

あわせて読みたい
【レインヴォルテックス】シンガポール、チャンギ空港に隣接したJEWEL(ジュエル)RAIN VORTEX人工滝は夢を見るように美しかったこの為だけにジュエル内のヨーテルエアに宿泊したと言っても過言ではありません。朝昼夜と全く違った表情に変化していく人工滝レインヴォルテック...

皆さんのブログを拝見すると、以前のような激混みは少ないようですね。ですがそれでも、チラホラと、凄く混んでたとの書き込みも見受けられます。

dokiko宅では相方が休めるのはGWと夏休みのみ。しかも土日を絡めた週末が移動日になりますので、空港はいつも混んでました。バリ島は大好きなんですが、この入国審査だけは本当に大嫌い。

ですが、今回シンガポールエアを使ってみて(機内サービスも、何といっても着いてからの空港の状態が)たいへん素晴らしい!乗り継ぎ時間もあるので確かに直行便よりも、ずい分時間が掛かりますが、精神衛生上たいへん宜しい!(シンガポールのチャンギ空港も楽しいしね)次回も同じルートでバリに向かうとします。

dokiko
dokiko
1つ、ご注意。スーツケースを勝手に運んで、はい、1,000円、という悪質なポーターが今でもいるようです。最初に値段交渉をするか、はっきりと断って下さいね。「NO」でもいいですし、「ティダ」とインドネシア語で言うのもいいですね。dokikoは初バリの時にやられました(苦笑)四半世紀も前の話です。
wakuo
wakuo
チップはドライバーさんの車まで運んでもらって、スーツケース1つあたり10,000rpでいいんじゃないかな。荷物が多かったり重い時などにお願いすると便利ですよ。チップは最後に渡して下さいね。

ポーターさんに頼むと、税関で開けられにくいという噂もあります。

帰りもガラガラのシンガポール便利用時の出国審査場。

dokiko
dokiko
閑散期であれば、直行便で何の問題もありませんよ。時期や時間によって使い分けて下さいね。(ただし、チャイニーズニューイヤー、ラマダンなどにはご注意を)

両替は、デンパサール空港で当日分だけでもしておくと便利です。

あわせて読みたい
バリ島ヘビーリピーターが教える両替8つの注意点&お勧め両替所バリ島に行く際、日本で両替した方がいいのか、バリに行ってから両替した方がいいのか、迷いますよね。特に初バリの場合、慣れない場所でドキドキ...

スーツケースに結束バンドが付いていたら気を付けて

もうひとつの注意点としては、ターンテーブルから出てきたスーツケースに結束バンドが付いていた場合です。

あわせて読みたい
【バリ島デンパサール空港】結束バンドがスーツケースに付いていたら入国時には気を付けて!!今回、テガルサリに到着して気が付いた事。 !!やばっ、オレンジ色の結束バンドが付いてるじゃん~~!! ...

帰りの空港も時間に余裕を持って

ちなみに、帰国時も混んでます。空港に入る時は勿論、行くまでの道路も混んでいます。時間には余裕を持って行動して下さいませ。

今までになく早く空港脱出できたので、上機嫌でバリ島に着いたdokiko一行でした。ですが、今回初めて止まるエレメンツバイウェスティンでも、様々な出来事がありました。
あわせて読みたい
バリウブドのエレメントバイウェスティン、ジュニアスィートに泊まるなら611号室はやめておけ!【Element by Westin Bali Ubud】前回の宿泊場所はテガルサリ バリ島のヘビーユーザーdokikoですが、その中でも10回以上宿泊しているのがウブドのテガルサリです。 ...

エアアジアXの直行便の運休が決まりました

2019年1月14日を持ってエアアジアXのデンパサール直行便は、運休されることが決まりました。今後、デンパサール直行便は、ガルーダインドネシア航空1社となります。格安で、しかも直行便でバリ島に行ける手段が閉ざされてしまう事は、残念ですね。(コードシェア便として、ANAもJALも運航はしています。ですが、同じガルーダインドネシア空港の便なのに、ANAやJALで購入すると金額が跳ね上がります。マイルで交換する場合はいいですが、通常購入でしたら、ガルーダインドネシア航空から購入した方が断然お安いです)

2018年12月

初めてバリ島に行く場合の持ち物はこちらから

あわせて読みたい
初めてのバリ島、ヘビーリピーターが教える基本の持ちもの貴重品編&パスポートの注意点初めてのバリ島、持ち物悩みますよね。バリ島でも南部リゾートのクタやジンバランと、内陸のウブドでは気温も違いますので、着替えなども変わって...