バンコク

【フェニックスホテル】スワンナプーム空港でのアポイントメント場所

スワンナプーム空港までの往復送迎が付いているのも、フェニックスホテルに決めた理由のひとつです。

ちなみにgrabを利用した場合は、ホテルまで片道、241バーツかかります。日本円にすると800円程度……。往復送迎代より、宿泊費のが安い……。

スワンナプーム航空でのアポイント場所

宿泊予約後ホテルから、空港でのアポイントメント場所の案内が来ます。

2階の到着ホールに行ってください。 出口番号 4(ホール内)。 ホテルの担当者が24時間待機します。

チャンと読んでいれば、ホール内と案内されてるんですよね。dokikoはホテルからの案内を読んでいたにも関わらず、外に出て探してしまったので、フェニックスホテルの案内を見つけらず苦労しました。

エントランスを出て

ここまで来ちゃったのんですよね。

その後運良く、フェニックスホテルのお客さんがホテルに連絡した後だったようで、送迎車に一緒に乗り込む事が出来ました。10分程度でホテルに到着です。

翌日、空港まで送って貰った後、アポイント場所を確認です。

エントランス4の右横を見ると

ブルーに光るAOTリムジンの案内カウンターが見えます。ここを目がけて下さい。

その青く光るAOTリムジンのカウンターの右横を見ると

移動式の柵に案内がいっぱい張られています。

アップ。

フェニックスホテルありました。

ここか~。だけど、昨晩あったかなぁ。

行かれる方は、くれぐれもエントランスを出ず、エントランス4の内側でPHENIXの張り紙を探して下さいね。この張り紙の辺りにいる人にお願いすると、ホテルに携帯電話で連絡してくれ迎えの車が来るようです。10~15分位でやってきますよ。

ABOUT ME
dokiko
dokiko
おいしいものが大好きな東京在住フィフティーズ。バブル前夜に社会人になったワタクシdokiko。華やかな時代から、泡がはじけて、ずいぶんたった現在も、どこか能天気が抜けません。ただし、気付いた事もあります。毎日がハレの日では、身が持たん!金銭的にも肉体的にも!!最近では、金額的なコスパだけではなく、時間や精神的な余裕も加味したコストパフォーマンスを追求する日々。東京を中心に国内、海外を徘徊しているこのブログですが、宜しければお付き合い下さいませ。